『アメリカ映画に見る黒人ステレオタイプ』関連資料

2015年3月に発刊した赤尾千波著『アメリカ映画と黒人ステレオタイプー『国民の創生』から『アバターまで』』の関連資料を集めました。ぜひご活用ください。

本書の索引詳細版

本書掲載の写真と説明

黒人大統領が登場するアメリカ映画一覧

販促チラシ

 

赤尾千波研究室HPもご参照ください。

※本書は「Book Store(書籍案内・ご注文)」ページからお買い求めいただけます。

 


 

本書の目次

はじめに

本書の内容と使い方

本書を使って授業をされる方へ

〈基礎編〉トム、マミー、クーンとピッカニーニー、ムラトー、そしてバック

第1部  アメリカ映画における黒人ステレオタイプの発生と発展

第1章 ミンストレル・ショーと映画の黒人ステレオタイプ

●はみだしコラム●レポート・卒論にお薦めの映画は?

第2章 アメリカ黒人ステレオタイプと歴史的背景

◆1 奴隷制度と「人種の線引き」の始まり――植民地時代から南北戦争まで ◆2 南北戦争後の白人の「反撃」と表面化する黒人差別 ――南北戦争終結から19世紀後半 ◆3 目覚めた人権意識と映画の役割――第一次世界大戦から1920年代 ◆4 「映画製作倫理規定」が選んだ黒人の役どころ――1930年代から40年代 ◆5 第二次世界大戦とプロパガンダ映画――第二次世界大戦当時 ◆6 巧妙化する差別と映画に見る「理想の黒人像」――第二次世界大戦後 ◆7 激化する黒人運動と新しい黒人文化の出現――1960年代半ばから70年代 ◆8 保守化するアメリカ社会と活躍する黒人タレント――1980年代 ◆9 拡大する貧富の差、多様化する黒人映画――1990年代 ◆10「 マルチレイス」な現実に追い抜かれる「映画の黒人」 ――21世紀のアメリカ社会 【はみだしコラム】アメリカ最新映画情報

〈演習編〉「ブラックフェイス」から「ブルーフェイス」まで

第2部 アメリカ映画に描かれた黒人像を読む

〈Unit 1-3〉第3章  恐怖と希望の「黒人大統領」 ――白人至上主義者の悪夢から、近未来を表す「記号」へ

◆Unit1 『国民の創生』(1915) 【はみだしコラム】アメリカの小説に「白人の描く黒人像」を読んでみよう 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit2 『フィフス・エレメント』(1997) 発展課題:ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit3 『ヒップホップ・プレジデント』(2003) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント

〈Unit 4〉第4章  ミレニアムのマジカル・ニグロ ――「古き良き時代」を表す記号としての黒人

◆Unit4 『グリーンマイル』(1999) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント

〈Unit 5-6〉第5章  黒人映画ブームその後 ――スパイク・リーの実験は続き、ブラクスプロイテ―ションの保守性も「健在」

◆Unit 5 『バンブーズルド』(2000) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit 6 『ハッスル&フロウ』(2005) 【発展課題】投稿ウェブサイトでいじられる「あのステレオタイプ」 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント

〈Unit 7-10〉第6章 原作から映画へ――変更の意図を探る

◆Unit 7 『ゲド―戦いのはじまり』(2004) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit 8 『タイムマシン』(2002) 【はみだしコラム】レポート・卒論をめざす人に〈教授のつぶやき〉① 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit 9 『フォー・カラード・ガールズ』(2010) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit 10 『ハンガー・ゲーム』(2012) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント

〈Unit 11-13〉第7章 全部混ぜると青くなる?――宇宙人の顔をした非白人

◆Unit 11 『スター・ウォーズ・エピソードⅠ』(1999)  【はみだしコラム】レポート・卒論をめざす人に〈教授のつぶやき〉② 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit 12 『エイリアン』(1979)『プロメテウス』(2012) 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント ◆Unit 13 『アバター』(2009) 【はみだしコラム】昆虫もロボットも、行きつく先は「あのステレオタイプ」 【発展課題】ディスカッション・トピックと研究のヒント

参考資料一覧

年表―日米のできごとと主な黒人関連映画

さくいん

おわりに

 

AmericaCinema

アメリカ映画に見る黒人ステレオタイプ
ー『国民の創生』から『アバター』まで
赤尾千波 著
○A5判・240ページ・並製本・定価1,944円(税込)
○発売=梧桐書院(ごとうしょいん)tel 03-5825-3620
○ISBN978-4-340-53024-3 C0036

特集コンテンツ
出版会概要
お問い合わせ
リンク

富山大学出版会

〒930-0887
富山県富山市五福3190
(富山大学生活協同組合
大学食堂2F「アガルタ」)
TEL 076-431-4310
FAX 076-431-5008
publication@coop.u-toyama.ac.jp